魚の目を放っておくとあちこち出来ます

お問い合わせはこちらLINEでのご相談

魚の目を放っておくとあちこち出来ます

魚の目を放っておくとあちこち出来ます

2021/10/15

魚の目が出来るとあちこちに出来てしまいやすいです。

魚の目が移るという言い方をしますが感染症ではないので魚の目は移りません。

ただケアを怠るとあちこちに出来てしまいます。

早い目のケアが必要だといつも思うのです。

 

こんにちは。奈良で出張フットケアをドクターネイル爪革命奈良です。

{alt000}

魚の目の厄介なコト

魚の目は地面から足に圧力が掛かる事で痛みを発します。

つまり歩くことで痛みが発生するので無意識に足の痛くない部分で歩くようになります。

外から見ると変な歩き方をしていると思いますが本人には分かりません。

変な歩き方なので普段ですと歩く時に使わない足の裏の部分を使って歩いているのでその部分が擦れて段々固くなっていきます。

固くなると今度はその部分に魚の目が出来るといった感じでドンドン違う部分に増えていきます。

魚の目は日頃のケアが重要

違う部分に魚の目が出来るという事で非常に珍しいですが足の指の上にタコと魚の目が出来ていました。

足の裏側が痛い上に指の上も痛いのでどの部分を使っても痛みが発生します。

こうなったら歩くこともままなりません。

かなりひょこひょことした歩き方でしっかりと地面を踏みしめてないなと外から見て誰でも分かります。

本人は痛みに耐えながら移動するので辛い事この上ないです。

ドクターネイル爪革命の機械なら簡単にこの部分の魚の目が取れますが正直こうなる前に魚の目のケアをして欲しかったです。

魚の目は癖になるので何回も取らないと良くはならないです。

取りながら日常でその部位の減圧をしていかないと何度でもなります。

爪が厚くなってお困りではありませんか?

高齢になると爪が厚くなるのは当たり前ではありません。

歩ける爪に戻すことで100歳まで歩ける足づくりをサポートします。

厚くなった爪も奇麗な爪に返る!

寝たきりにならないためにぜひご連絡を!

奈良県橿原市北妙法寺町200

ドクターネイル爪革命奈良

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。