フットケアは保湿が重要

お問い合わせはこちらLINEでのご相談

フットケアは保湿が重要

フットケアは保湿が重要

2020/06/30

こんにちは。奈良県橿原市でフットケアをしているドクターネイル奈良です。

普段からフットケアをしている人は本当に少なくて足に対して興味があまりありません。

基本的な知識を持ち合わせていないというのが現状です。

フットケアは保湿に始まり保湿に終わると言います。

なぜでしょうか?

{alt000}

目次

足の裏の状態

 

足の保湿がなぜ重要なのかといえば足の性質に問題があるからです。

足の裏は他の皮膚に比べて汗が出る腺が2倍です。

それに比べて脂が出る腺がが全くありません。

この性質のために靴を履くと高温多湿の環境になってしまいます。

水分が出やすいので足の裏には潤いが保たれなくなりカサカサになってしまいます。

 

脂分を補ってあげる必要がある

脂が出る腺が無いために環境が厳しいというのが分かりました。

顔には化粧水を塗り、手にはハンドクリームを塗って保湿しますよね。

足も同じでハンドクリームを塗って保湿してほしいです。

1日に1回で良いのでお風呂上りに足の裏に保湿クリームを満遍なく塗るだけで足裏環境が激変します。

足の裏だけではなくて足の指先など隅々まで塗ることが重要です。

足の指は靴などで当たって固くなってしまいやすいので全体に塗ってあげて下さい。

尿素入りクリームで補う

足の裏の潤いを保つには尿素配合のクリームがお勧めです。
理由は尿素自身が肌の水分を外に逃がさない性質があるためです。
尿素は水分と結合しやすく肌の乾燥を抑えてくれます。
肌の乾燥を抑えてくれると肌は潤いを保つために艶々になり瑞々しい足になります。
更に尿素はたんぱく質を分解する性質があるのでヒビ・アカギレ・霜焼けにも効果的です。

保湿しないとどうなるか

足を保湿しないと皮膚がひび割れてきてしまいます。
ひび割れてしまった皮膚というのは水分が蒸発しやすい環境ですので体温が気化熱で奪われてしまいます。
体温が奪われると足が冷たくなっていきます。
冷えると血流が悪くなるので更に冷えます。
そうすると更に乾燥に拍車がかかります。
悪循環が続き肌のバリア機能が機能しなくなるので黴菌などが入りやすくなって感染症になりやすくなります。
読んでいるだけでもゲンナリしますよね?
足は特に心臓から遠いので悪化しやすしのでしっかりと保湿していきましょう。
ドクターネイルではしっかりと保湿&角質除去をしておりますのでご高齢のお客様に好評を頂いております。

ドクターネイルでは3密に気を付けております

ドクターネイルでは新型コロナウィルス感染予防・拡大を止めるために3密を避けて営業しております。

まず一人でサロンをしているという事です。

次に換気に気を付けて消毒も入念に行っております。

昨今流行りのコロナウィルスだけでなく様々な感染症に対する対策を日頃より行っております。

出張でも次亜塩素酸水噴霧器を持って出張ケアをしておりますのでご安心してご利用ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。