ドクターネイルでのウオノメの芯の取り方は痛みが無い

お問い合わせはこちらLINEでのご相談

ドクターネイルでのウオノメの芯の取り方は痛みが無い

ドクターネイルでのウオノメの芯の取り方は痛みが無い

2020/09/10

お客様で多いのはウオノメが出来たんだけど病院で処置してもらうと痛いのでドクターネイルに来ましたというお言葉です。

施術をしてもらうのに痛かったり血が出ると嫌ですよね。

ドクターネイルでは特殊な機械を使う事によって痛みが無い施術をしております。

では、何故痛みが無いのでしょうか?

 

こんにちは。奈良県橿原市で出張フットケアサロンをしているドクターネイルです。

先日来ていただいたお客様の例を元に記事を書いていきます。

{alt000}

魚の目

 

写真の撮り方が悪いのですが足の側面にウオノメが出来ていました。

かなり小さい魚の目だったのですがかなり痛いとおっしゃってました。

こちらの方は足の小指の爪も小さくなっていてお若いのにあまり足の状態が良くありませんでした。

足の裏も少し角質が溜まっていてかなり使い込んでいる印象です。

痛みが無く魚の目が取れるというのでご来店いただきました。

施術終わりで小さな穴が出来る

魚の目をしっかりと取らせていただいて小さな穴が出来ています。

穴に見えて痛そうですが魚の目の元になる固い芯の角質だけを取るので全く痛みがありません。

魚の目の痛みは固くなっている角質ではなくて角質が地面や靴に当たって押されて奥にある神経を突くから痛みが発生します。

魚の目は芯だけ取れば痛みは無くなります。

ドクターネイルでは特殊なマシーンを使って清潔に芯の部分だけを取ります。

昔はご自身でカッターナイフで取って血を出していたという方もいますが今は専門店で安全に取るのが主流です。

悩まずにご連絡ください。

爪が厚くなってお困りではありませんか?

高齢になると爪が厚くなるのは当たり前ではありません。

歩ける爪に戻すことで100歳まで歩ける足づくりをサポートします。

厚くなった爪も奇麗な爪に返る!

寝たきりにならないためにぜひご連絡を!

奈良県橿原市北妙法寺町200

ドクターネイル爪革命奈良

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。