安い靴下を履いていると足が悪くなる

お問い合わせはこちらLINEでのご相談

安い靴下を履いていると足が悪くなる

安い靴下を履いていると足が悪くなる

2021/04/02

足を守るというのは靴が大きな役目をしているのですが靴下も足を保護する役目をしています。

靴下は寒冷地の足の保温という事で使用され始めたのですが今では足の為に様々な役目を負っています。

そのためあまりにも安い靴下を買うと足を悪くしてしまいます。

 

こんにちは。奈良県で出張フットケアをしているドクターネイル爪革命奈良です。

{alt000}

ゴミが付着しやすい

この仕事していると良く目につくのは足の爪の間に糸くずが入るという事です。

安い靴下は繊維が弱いのかすぐに糸が解れて糸くずになってしまいます。

この糸くずが爪の間に入ると汚れが付着しやすくなり清潔な状態を保持できなくなります。

足の汚れは悪臭の元なのでしっかりとした繊維の靴下をお勧めします。

血液の流れが悪くなる

安い靴下は口ゴムが強いです。

口ゴムが強いという事は足先への血流が弱くなり足が冷えやすくなります。

足は心臓から一番遠いので血流の流れが悪くなると爪にも悪影響を与えます。(肥厚しはじめる)

良い靴下は踵の部分で靴下を固定するので口ゴムが緩くても靴下が落ちにくく出来ています。

抗菌・吸水・消臭機能がある

良い靴下は繊維が抗菌の繊維が使われてるのでばい菌が付きにくいようになっています。

また、吸水や消臭の機能が付いているため悪臭の元を断ってくれます。

吸水やばい菌が付きにくいので水虫などの感染症に掛かりにくくなるために足を清潔に保ちやすいです。

安い靴下にはこういった効果が無いので足が悪くなりやすくなります。

特に高齢者の方や糖尿病の方には高機能な国産靴下をお勧めします。

転倒予防の靴下や浮腫み予防の靴下など専門の靴下があるので悩んでおられる方には重宝します。

中国製の3足500円の靴下では足が悪くなる一方です。

当サロンでも魚の目を取った方にはよりよい靴下に変えてもらって2度と魚の目が出来ない足にしてもらっています。

爪が巻いてしまって困っていませんか?

足の爪は一度巻き爪になると勝手には元に戻りません。

同じ習慣を続けていると更に巻いていってしまい最後には肉に刺さります。

痛み無く巻き爪ケアをしています。

痛みのない足に戻して寝たきりにならない足を作っていきましょう!

奈良県橿原市北妙法寺町200

ドクターネイル爪革命奈良

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。